鳩の糞を掃除する~糞で困らされないためにも鳩撃退しよう~

鳩の苦手なニオイで追い払う~鳩が嫌がる環境作り~
  
鳩の苦手なニオイで追い払う~鳩が嫌がる環境作り~

鳩撃退グッズを使う前に~ベランダに付いたフンを掃除~

人体に多大な健康被害をもたらす鳩の糞をベランダにさせないためにも、しっかりと鳩撃退をするための対策をしなければいけません。まずは鳩撃退グッズをネット通販から入手しておくと良いです。ここでは鳩の糞を掃除する時の注意点などを紹介していきます。

実は怖い鳩のフン

鳩の糞には様々な病原菌が含まれています。この病原菌が元となり、深刻な病気を引き起こす可能性があるのです。鳩の糞が原因で、アレルギーやオウム病、クリプトコッカス病にサルモネラ食中毒と様々な病気にかかる危険性があります。鳩は糞を落とすことで安全確認をし、安全と確認できた場所に巣を作るという習性があります。一度巣を作られると糞も大量にベランダにするので、健康被害を受けやすくなってしまいます。

掃除の手~鳩撃退するには綺麗にすることも大切~

フンに水をかけてふやかす

これは最悪な作業となりますが、乾いていては糞をキレイに取り除くことができないので、一度軽く湿らせる必要があります。糞が湿った状態になれば、キレイに糞を取ることが可能となります。ちなみに糞を湿らせる場合は、ぬるま湯を使うと良いです。

ふやかしたフンを紙や布で拭く

湿らせた糞は取り除きやすくなっているので、しっかりと手袋やマスクをして、紙や布を使い糞を取りましょう。手袋やマスクをせずに糞を取り除こうとすると、糞によって良くない菌が自分に付着する恐れがあります。また口に糞が飛んでくるようなことも想定できるので、気をつけて作業を行ないましょう。

消毒をして拭き掃除する

糞を取り除いたら、エターノールスプレーを吹きかけて消毒しましょう。消毒をした箇所をよく拭き汚れを落とします。消毒をする際に使うものはできるだけ、除菌力の強いものを使うと良いです。例えば次亜鉛酸ナトリウムが入っている消毒液が入った消毒液が挙げられます。

掃除をする上で注意すべきこと

マスク

鳩の糞を掃除する際に気をつけたいこととしては、まず直接鳩の糞に触れないようにすることです。直接触らないようにするためにも、手袋は必須となります。またほうきで糞をはくと、空気中に病原菌が舞い上がり、吸い込む恐れもあるので、マスクは必須です。忘れないように注意しましょう。

TOPボタン